2018年02月11日

新潟のアイドル「Negicco(ねぎっこ)」がデザインするラッピングバス制作支援をクラウドファンディングの形で募集しています〜古町や「MEDIA SHIP(メディアシップ)」にて、新曲を大々的にアピール中

negibus2017_02.JPG

・新潟開港150周年の記念事業「Nii port」。

・その一環として、新潟のアイドルユニット「Negicco(ねぎっこ)」が、路線バスをオリジナルデザインのラッピングバスに仕立てます。

・このラッピングバス制作支援をクラウドファンディングの形で募集しています。


●Negiccoバスラッピングデザイン製作|にいがた、いっぽ 新しいことを始めたいあなたと、夢のあるプロジェクトを応援したいあなたをつなぎます。
https://n-ippo.jp/project/detail/349

・2/11現在 ¥690,000
・目標金額 ¥4,000,000
・購入口数 77口
・残り日数 70日


●新潟開港150周年公式サイト―みんなでつくる、みなとまち新潟スタート!
http://nii-port.com/


●Negicco Official Home Page
http://negicco.net/

negibus2017_01.JPG



Negicco「カリプソ娘に花束を」(作詞・作曲 connie 編曲 YOUR SONG IS GOOD)



今年から来年にかけて、新潟開港150周年の記念事業「Nii port」が繰り広げられます。


ラッピングバスをクラウドファンディングで出資を募るのですね。
こういう切り口も面白いです。


サイトを見たら、1口5000円と1万円の2種類でした。
意外と安いですね。


Negiccoが案内する新潟バス観光という企画で、食事付きでもっと値段をつり上げたタイプが欲しいですね。
路線バスで観光というのもいいじゃないですか。
アイドルファンなら、そういう方がお金を出しやすいです。
そういうイベント付きならば、関東のファンをひっぱって来れるのですが・・・。


ちなみに、「Nii port」そのものに協賛したい企業も、県内外にあると思います。
特に東京は、新潟出身の人が多いですしね。


2年契約で、協賛金は3種類(20万、100万、200万)です。
詳しくは、新潟市から委託を受けている新潟日報へお問い合わせください。



今日、新潟市内を歩いていたら、いろんなところでNegicco関連のものを見ました。


まずは、古町。
今日は、いろんな食べ物の出店が並ぶ「にいがた 冬 食の陣・当日座」をやっていました(万代シテイやふるさと村でも同時開催)。
Negiccoの巨大なタペストリーが、各モール内にたくさん吊るされていました。

negibus2017_04.JPG

negibus2017_03.JPG

negibus2017_05.JPG

negibus2017_06.JPG


新潟市の古町は、「Negicco(ねぎっこ)」と「RYUTist(りゅーてぃすと)」という2つのアイドルを推しています。
一方、同じ新潟市の万代シテイは、専用劇場があることから「NGT48」を推しています。
もちろん、交流もあります。
推しているだけで、別に敵対・炎上とかそういう面倒くさいことを新潟市民はしません。
理由は、本当に面倒くさいから。
そして、一生懸命やっている人は、基本的に応援する姿勢です。
だから狭い街なのに、共存できています。


続いては、萬代橋のたもとにある新潟日報の本社「MEDIA SHIP(メディアシップ)」。
1階の表にある柱が、Negiccoの新曲をアピールしたラッピングが施されています。
(今回の柱のラッピングは、NGT48のデビュー曲の時もやってくれました)
映画「ミッドナイト・バス」を2階部分から外へ向けて宣伝もしていますね。

negibus2017_10.JPG

negibus2017_11.JPG

negibus2017_07.JPG

negibus2017_08.JPG

建物内のショップに、こんなサイン入りの新聞配達員用のウエアがありました。

negibus2017_09.JPG


【関連記事】

●本日2月6日、Negicco(ネギッコ)のニューシングル「カリプソ娘に花束を」がリリースされました〜地元新潟の新聞・新潟日報にて全面広告を打ち出しました
http://kanzaki.sub.jp/archives/004008.html

Posted by kanzaki at 2018年02月11日 21:19