2018年10月27日

俳優オダギリジョーさんの長編映画監督作品のロケ地は、新潟県東蒲原郡阿賀町になりました

odakantoku01.JPG


・俳優のオダギリジョーさんが、長編映画の監督を務めます。
・撮影の舞台は、新潟県東蒲原郡阿賀町です。
・来年1月の冬景色の撮影からスタート。大半は、7月と8月に行われます。
・全国30もの候補地が上がる中から阿賀町を選んだ理由として、自然や阿賀野川の迫力など、いろんな顔のあるロケーションだと感じたからだという。

●俳優オダギリジョー初監督の長編映画 阿賀町で地元説明会 _ にいがた経済新聞
https://www.niikei.jp/4509/



これは驚きました。
新潟のロケありきではなく、他にも候補地があったなかでロケ地の魅力で決まったということ。


現地で有名なのは、「狐の嫁入り行列」。


●『つがわ狐の嫁入り行列』が5月3日(水)に開催!GWは幻想的な世界に酔いしれる _ 新潟永住計画
https://ng-life.jp/food/8189/


私も観に行きましが、幻想的で良かったです。
あの辺りの阿賀野川の大自然さは、とても魅力的です。
新潟市下流の信濃川と違って、本当に広いです。

どのようなお話しになるのか、出演者は誰なのか等、今後の情報解禁が楽しみですね。

Posted by kanzaki at 2018年10月27日 22:18