2020年10月05日

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である』(中島聡 著)〜仕事が終わらなくなる原因の9割は、締め切り間際の「ラストスパート」

sigotospeed.JPG

●『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である』(中島聡 著)


上記の本をご紹介します。
まとめると、次の4点に集約されます。


・すべての仕事をスタートダッシュでこなして、絶対に終えられる納期を導き出す


・最初の2割の期間を「見積もり期間」としてもらい、実際には、仕事量の8割を終える


・最初の2割の期間で8割の仕事ができなかったら、期限を延ばしてもらう


・「仮眠を取る」と「マルチタスクをやめる」で、仕事の効率を上げる


まず、すべての仕事をロケットスタートでこなします。
これが鉄則です。
忙しくないときこそハードに仕事をこなす必要があるのです。
ラストスパートこそ諸悪の根源です。
このことを絶対に忘れないでください。


仕事が終わらなくなる原因の9割は、締め切り間際の「ラストスパート」が原因です。
ですから、10日でやるべきタスクだったら、その2割の2日間で8割終わらせるつもりで、プロジェクトの当初からロケットスタートをかけなければなりません。


初期段階でのミスならば簡単に取り戻せますし、リカバリーの期間を十分に持つことができます。
とにかくこの時期に集中して仕事をして、可能な限りのリスクを排除します。
考えてから手を動かすのではなく、手を動かしながら考えてください。
崖から飛び降りながら飛行機を組み立てるのです。


※※※


小学生の夏休みの宿題を8月31日、泣きながらこなすぐらいなら、夏休みの最初で一気に仕上げてしまうという戦略ですね。


締め切りが近づいて、尻に火が付かないと動かないのが人間というものですが、それこそが諸悪の根源というわけです。


※※※


それと著者は、前日にやっておいた方が良いこととして、「翌日に行う仕事のタスクリスト作成」をおススメしています。


・左端にチェックボックスを書き、その右に仕事の内容を書きます。


・ここで重要なのは、仕事は15分程度で終わる単位の仕事に分けることです。
15分では終わらない仕事もいくつかの小さな仕事に分割します。


・慣れないうちは難しいでしょうから、大きな仕事をズバズバと中くらいの規模に分割していってください。
その後更に小さな仕事に切り分け、そのうえで15分くらいの微細なタスクにまで落とし込んでいきます。


作業自体はたったこれだけのことです。
毎日寝る前の5分程度で書けます。


タスクリストがあると仕事にリズムが生まれるからです。
仕事のリズムとは、つまり一つの仕事を終えるごとにリストにチェックがついていく快感のことです。

Posted by kanzaki at 06:45
Old Topics