2022年09月12日

雑念を払って頭の中をクリアにし、今やることに集中する方法

clearholder001.JPG

●『“オフィスのプロ”だけが知っている キングジム 人も組織もうまくまわりだす 超整理術213』(キングジム ファイリング研究室 著)より


【定型業務は期限、発生日をフォルダーに表示】


今やるべきことが明確になったら、後回しにする業務が滞りなくできるようにあらかじめ手当てしておきます。
そうすることで、雑念を払って頭の中をクリアにし、今やることに集中するのです。


やり方はいたって簡単。
後回しにする業務ごとにクリアーホルダーを用意し、いつ、どう作業をするかを明記しておくのです。


パッと見ただけですぐにわかるようにしておけば、安心していられるでしょう。


----------


クリアーホルダーには、以下の事柄を記載します。


,修龍般海呂い槌生して、何を必要とするか。


△い弔泙任暴萢して、次のどの工程に渡すか。
また、作業上のポイントをまとめたメモや付箋は、クリアーホルダーに収めます。


※※※※※


【コメント】


後回しにする仕事をクリアーホルダーに入れるというのはよくやります。


私の場合は、透明なクリアーホルダーの内側に、ポストイットノート(付箋)の大きな奴を貼り付けておきます。
タイトルとこのホルダーに書類を入れた日、そして期限日等を書いておきます。
その上で、関連書類やメモを入れておきます。
それを「未決(まだ仕事に取り掛かっていないもの、途中なもの)」の道具箱(底の浅いA4サイズ)に入れておきます。


クリアーホルダーは透明だから、内側からポストイットノートの文字が見えます。
また、ポストイットノートを内側から貼れば、他のクリアーホルダー等に擦れて剥がれ落ちる心配もありません。

Posted by kanzaki at 07:02
Old Topics