2017年07月15日

音楽担当・バイオリニストの川井郁子さんへのインタビュー/原田泰造さんのバス運転の師匠とは?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映

midm15-01.JPG


・新潟県内で撮影された原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」。
音楽担当・川井郁子さんのインタビューが、新潟日報に掲載されていました。


・目指したのは「余白を感じさせる、登場人物の心情に寄り添う音楽」


・映画音楽は、いろんなもの(ストーリー、風景、監督の思い等)からインスピレーションをもらえる。
曲作りの際に印象的だったのは、何度となく登場する高速バスのシーン。
原田さんが演じる孤独な男性の姿と、夜道を疾走するバス。
「視覚だけではなく、人の思いを乗せて走るという背景から、最もメロディーが生まれた」


●Ikuko Kawai Official Web Site | 川井郁子オフィシャルサイト
http://www.ikukokawai.com/

2001年4月より大阪芸術大学芸術学部音楽学科教授。2005年より教授。
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、読売日本交響楽団など、国内外の多くのオーケストラと多数共演・レコーディングを行う。
2013年、『北のカナリアたち』の音楽で第36回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。
今秋、7年ぶりのオリジナル・アルバムを発売予定。



【映画予告】北のカナリアたち(音楽担当・川井郁子先生)


原作者・伊吹有喜さんは、深夜バスの話しを書こうと思った際、最初っから舞台が「新潟ありき」だったわけではありません。
いくつか舞台の候補地があったのです。


新潟になった決定打は、新潟と東京を結ぶ、「長い関越トンネル」です。
トンネルを超えると天候が、ガラリと変わります。


そこで、家族のいる新潟では「父親」、トンネルを超えて東京へ来ると「男」という、男性の二面性を描けるのではないかと考えたそうです。


●監督・竹下昌男さん、原作者・伊吹有喜さんのインタビュー〜新潟県にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003821.html


ロケは3月に行われましたので、映画内でも雪のシーンが出てきます。
他県から見て、新潟県の「雪国」に対するイメージを決定づけたのは、川端康成の長編小説『雪国』(ゆきぐに)だと思います。


国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。


小説『雪国』の主人公の男は、東京に妻子がいます。
時々、汽車でトンネルを抜けて雪国(今の新潟県上越地方の湯沢温泉)へ赴き、芸者の駒子と過ごします。
長いトンネルは、日常とは違う異世界への入り口という趣きです。


そういや、宮駿監督の映画「千と千尋の神隠し」は、引っ越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから、神々の世界へ迷い込んでしまう物語でしたね。


単に雪がたくさん降る地域という単純なものではない位置づけにしたのは、新潟〜東京間の「長いトンネル」だと思います。
そこに、2面性が出て、物語が膨らむのです。


「ミッドナイト・バス」に出てくる高速バスは、新潟駅からすぐの「万代シテイ」のバスセンターから出発します。
アイドルグループ「NGT48」の公演劇場すぐ横です。
(映画「ミッドナイト・バス」には、NGT48の長谷川玲奈さんも出演しています)



NGT48『青春時計』MUSIC VIDEO / NGT48[公式]
(ミュージックビデオは、万代シテイやその周辺で今年2月に撮影。ラストのシーンは、映画「ミッドナイト・バス」の劇中にてアイドルステージを行った場所です)


近所に住む私としては、身近な場所が映像や音楽で表現されることに、驚きより、感謝が上回ります。


川井郁子先生の曲の良さは誰もが賞賛するもの。
海外でも活躍する先生が、ここ新潟をモチーフに作曲してくださったのですから、大変に嬉しい限りです。
はやく聴いてみたいです。
最初に耳にするのは、映画の予告でしょうかね。



midm15-02.JPG


・主演の原田泰造さんは、この映画のために大型バスの免許を取得しました。


・原田さんが撮影でバスを運転する際、必ず同乗して技術指導や安全確認を担ったのが、新潟交通の高速バス指導主任・曽我豊栄さんです。


・原田さんは撮影後、「(曽我さんは)うまいんですよ、褒めるのが。おかげでがんばれた」と振り返りました。


・曽我さんは、「原田さんは教えたことをすぐ覚えて、センスがよかった。制服もよく似合ってました」と語りました。


この映画のもう一つの主人公は、高速バスです。
原作では途中途中に、主人公以外のショートストーリーが盛り込まれています。
それは、高速バスを利用する乗客が主人公。
このショートストーリーが秀逸で、第一章に出てくる母親と、上京した大学生の息子の話しが好きです。
私自身の過去と重なる部分が多く、感情移入して泣きました。


映画がヒットしたら、高速バスを題材にしたショートストーリー集も作って欲しいものです。
もちろんその際は、ストーリーテラーとして、原田泰造さんが運転手として登場していただけると、世界観が広がって面白くなりますよね。


※※※


【関連記事】

●映画「ミッドナイト・バス」製作発表〜ほぼ全て新潟県ロケ。主役は原田泰造さん。3月18日は万代シテイパークにて600人のエキストラを入れてライブシーンを撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003787.html


●もう一つの主役であるバスは、ハクチョウがモチーフ〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003794.html


●主人公の娘役を演じる「葵わかな」さんが、今年秋からスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」の主役に決定〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003795.html


●3月18日、アイドルユニットのライブシーンを万代シテイパークで撮影〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003800.html


●原田泰造さん、撮影中に47歳になり、共演者らから祝福〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003803.html


●原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影完了
http://kanzaki.sub.jp/archives/003810.html


●監督・竹下昌男さん、原作者・伊吹有喜さんのインタビュー〜新潟県にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003821.html


●主人公・高宮利一を演じた原田泰造さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003835.html


●主人公の元妻:加賀美雪役・山本未來さん、主人公の恋人:古井志穂役・小西真奈美さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003836.html


●新潟日報が、伊吹有喜さん原作の小説から、物語をアピール〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003837.html


●主人公の娘:高宮彩菜役・葵わかな(あおい わかな)さん、主人公の息子:高宮怜司役・七瀬公(ななせ こう)さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003839.html


●主人公の元妻の父親:山辺敬三役・長塚京三さん、彩菜の後尾との父:大島達也役・遠山俊也さん(新潟市出身)へのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003841.html


●新潟県三条市大浦地区にて、地元の人がPR看板を自費で設置しました〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003859.html


●なぜ、主人公は新潟で暮らしているのに、冬でも薄着なのか?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003861.html


●新潟万代バスセンターの立ち食いカレーは、芸人・雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ケンドーコバヤシさんもファン〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」のロケ地
http://kanzaki.sub.jp/archives/003865.html


●原作には登場しない飼い犬の芝居にも注目〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003870.html


●音楽担当は、川井郁子さん(作曲家・バイオリニスト)〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003875.html

Posted by kanzaki at 23:27
Old Topics