2018年01月21日

1月20日、ついに原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」が新潟県で先行上映開始〜劇場は満員です

1月20日、ついに原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」が新潟県で先行上映が開始されました。


原田泰造主演 映画『ミッドナイト・バス』予告編


映画「ミッドナイト・バス」県内封切り・竹下監督と出演者が舞台あいさつ

mid121-01.JPG

mid121-02.JPG

mid121-03.JPG
(この記事だけは別の日のもの)


昨日、公開初日、母が観に行ってきたそうです。
イオン南新潟の映画館は、満席だったとのこと。


満足感のある作品ですし、なにより地元の見慣れた場所が映っているのが不思議だとのこと。
確かに、新潟市内の「みどり病院」とか、地元の人間じゃなければ分からない建物とかが映っているのですからね。


※※※


【関連記事】

●映画「ミッドナイト・バス」製作発表〜ほぼ全て新潟県ロケ。主役は原田泰造さん。3月18日は万代シテイパークにて600人のエキストラを入れてライブシーンを撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003787.html


●もう一つの主役であるバスは、ハクチョウがモチーフ〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003794.html


●主人公の娘役を演じる「葵わかな」さんが、今年秋からスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」の主役に決定〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003795.html


●3月18日、アイドルユニットのライブシーンを万代シテイパークで撮影〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003800.html


●原田泰造さん、撮影中に47歳になり、共演者らから祝福〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003803.html


●原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影完了
http://kanzaki.sub.jp/archives/003810.html


●監督・竹下昌男さん、原作者・伊吹有喜さんのインタビュー〜新潟県にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003821.html


●主人公・高宮利一を演じた原田泰造さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003835.html


●主人公の元妻:加賀美雪役・山本未來さん、主人公の恋人:古井志穂役・小西真奈美さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003836.html


●新潟日報が、伊吹有喜さん原作の小説から、物語をアピール〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003837.html


●主人公の娘:高宮彩菜役・葵わかな(あおい わかな)さん、主人公の息子:高宮怜司役・七瀬公(ななせ こう)さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003839.html


●主人公の元妻の父親:山辺敬三役・長塚京三さん、彩菜の後尾との父:大島達也役・遠山俊也さん(新潟市出身)へのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003841.html


●新潟県三条市大浦地区にて、地元の人がPR看板を自費で設置しました〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003859.html


●なぜ、主人公は新潟で暮らしているのに、冬でも薄着なのか?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003861.html


●新潟万代バスセンターの立ち食いカレーは、芸人・雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ケンドーコバヤシさんもファン〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」のロケ地
http://kanzaki.sub.jp/archives/003865.html


●原作には登場しない飼い犬の芝居にも注目〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003870.html


●音楽担当は、川井郁子さん(作曲家・バイオリニスト)〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003875.html


●音楽担当・バイオリニストの川井郁子さんへのインタビュー_原田泰造さんのバス運転の師匠とは?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003878.html


●原作者・伊吹有喜さんが語る、小説に出てくる場所のモデル(東京編)-「新宿らんぶる」「新宿ボンベイ」「ごはん・ごはん(旧・美味い屋)」〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003889.html


●映画「ミッドナイト・バス」公式サイトオープン〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月20日新潟先行ロードショー、1月27日より有楽町スバル座ほか全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003920.html


●映画「ミッドナイト・バス」の予告編がYouTubeにて公開〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月20日新潟先行ロードショー、1月27日より有楽町スバル座ほか全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003933.html


●映画のラストシーンは原作と違う。ワイナリー「カーブドッチ」で撮影〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003937.html


●新潟日報・創業140年記念映画「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん)」を朝刊別誌にて総力特集(2018年1月全国ロードショー)
http://kanzaki.sub.jp/archives/003939.html


●新潟市古町「とんかつ太郎」のタレかつ丼持ち帰り弁当〜「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん・2018年1月全国ロードショー)」の小説に登場する新潟B級グルメ
http://kanzaki.sub.jp/archives/003946.html


●新潟日報メディアシップ(MEDIA SHIP)にて、新潟県ロケ映画「ミッドナイト・バス」のPRコーナーを設置〜主演の原田泰造さんら出演者の直筆サインやインタビュー記事などを展示
http://kanzaki.sub.jp/archives/003950.html


●映画「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん)」の完成披露試写会が、新潟(イオン新潟西)で行われました
http://kanzaki.sub.jp/archives/003953.html


●1月14日・新潟日報に原作未収録話を掲載〜映画「ミッドナイト・バス(原田泰造さん主演)」は1月20日、新潟県先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003986.html


●1月20日・21日、映画「ミッドナイト・バス」の新潟県先行上映にて、主演・原田泰造さんや竹下昌男監督らが舞台挨拶します
http://kanzaki.sub.jp/archives/003991.html


●主演・原田泰造さんや竹下昌男監督らのインタビュー〜新潟が舞台の映画「ミッドナイト・バス」。1月20日より新潟県先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003994.html


●小説版「ミッドナイト・バス」の番外編「夜明けの風景」〜明日1月20日、原田泰造さん主演映画『ミッドナイト・バス』が、新潟で先行上演(全国は27日より)
http://kanzaki.sub.jp/archives/003996.html

Posted by kanzaki at 12:17

2018年01月19日

小説版「ミッドナイト・バス」の番外編「夜明けの風景」〜明日1月20日、原田泰造さん主演映画『ミッドナイト・バス』が、新潟で先行上演(全国は27日より)

明日1月20日、原田泰造さん主演映画『ミッドナイト・バス』が、新潟で先行上演されます(全国は27日より)。

●前張りは、まさかの!? 映画『ミッドナイト・バス』主演・原田泰造が、笑撃舞台裏を告白!
https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1101116/


●原田泰造、3カ月で大型バスの免許取得 主演映画で新潟〜東京間を走行
https://tvfan.kyodo.co.jp/news/topics/1137952


●原田泰造「『大型免許を取って』と言われたので、教習所に通いました」
映画『ミッドナイト・バス』――クローズアップ
http://bunshun.jp/articles/-/5901

映画「ミッドナイト・バス」出演者インタビュー #1 原田泰造さん

映画「ミッドナイト・バス」出演者インタビュー #2 山本未來さん

映画「ミッドナイト・バス」出演者インタビュー #3 小西真奈美さん

映画「ミッドナイト・バス」出演者インタビュー #4 七瀬公さん


新潟日報にて、小説版「ミッドナイト・バス」の番外編「夜明けの風景」が掲載されました。
これは、書籍には掲載されていません。


本編内にも、深夜バスの乗客を主役にした短編がいくつか掲載されています。
その際、主人公は脇に徹するというか、ストーリーテラー的な立場です。
今回の番外編は、本編同様、家族の再生がテーマになっています。
わずかな文字数で、きちんと話しを組むことができるのは、さすがですね。


midgai01.JPG
(画像クリックで拡大、以下同じ)

midgai02.JPG

midgai03.JPG

midgai04.JPG

midgai05.JPG

midgai06.JPG

midgai07.JPG


※※※


【関連記事】

●映画「ミッドナイト・バス」製作発表〜ほぼ全て新潟県ロケ。主役は原田泰造さん。3月18日は万代シテイパークにて600人のエキストラを入れてライブシーンを撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003787.html


●もう一つの主役であるバスは、ハクチョウがモチーフ〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003794.html


●主人公の娘役を演じる「葵わかな」さんが、今年秋からスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」の主役に決定〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影開始
http://kanzaki.sub.jp/archives/003795.html


●3月18日、アイドルユニットのライブシーンを万代シテイパークで撮影〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003800.html


●原田泰造さん、撮影中に47歳になり、共演者らから祝福〜新潟市にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影中
http://kanzaki.sub.jp/archives/003803.html


●原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影完了
http://kanzaki.sub.jp/archives/003810.html


●監督・竹下昌男さん、原作者・伊吹有喜さんのインタビュー〜新潟県にて原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」の撮影
http://kanzaki.sub.jp/archives/003821.html


●主人公・高宮利一を演じた原田泰造さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003835.html


●主人公の元妻:加賀美雪役・山本未來さん、主人公の恋人:古井志穂役・小西真奈美さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003836.html


●新潟日報が、伊吹有喜さん原作の小説から、物語をアピール〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003837.html


●主人公の娘:高宮彩菜役・葵わかな(あおい わかな)さん、主人公の息子:高宮怜司役・七瀬公(ななせ こう)さんへのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003839.html


●主人公の元妻の父親:山辺敬三役・長塚京三さん、彩菜の後尾との父:大島達也役・遠山俊也さん(新潟市出身)へのインタビュー〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003841.html


●新潟県三条市大浦地区にて、地元の人がPR看板を自費で設置しました〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003859.html


●なぜ、主人公は新潟で暮らしているのに、冬でも薄着なのか?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003861.html


●新潟万代バスセンターの立ち食いカレーは、芸人・雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ケンドーコバヤシさんもファン〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」のロケ地
http://kanzaki.sub.jp/archives/003865.html


●原作には登場しない飼い犬の芝居にも注目〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003870.html


●音楽担当は、川井郁子さん(作曲家・バイオリニスト)〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003875.html


●音楽担当・バイオリニストの川井郁子さんへのインタビュー_原田泰造さんのバス運転の師匠とは?〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003878.html


●原作者・伊吹有喜さんが語る、小説に出てくる場所のモデル(東京編)-「新宿らんぶる」「新宿ボンベイ」「ごはん・ごはん(旧・美味い屋)」〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は来年1月、新潟県で先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003889.html

●映画「ミッドナイト・バス」公式サイトオープン〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月20日新潟先行ロードショー、1月27日より有楽町スバル座ほか全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003920.html


●映画「ミッドナイト・バス」の予告編がYouTubeにて公開〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月20日新潟先行ロードショー、1月27日より有楽町スバル座ほか全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003933.html


●映画のラストシーンは原作と違う。ワイナリー「カーブドッチ」で撮影〜原田泰造さん主演映画「ミッドナイト・バス」は2018年1月全国ロードショー
http://kanzaki.sub.jp/archives/003937.html


●新潟日報・創業140年記念映画「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん)」を朝刊別誌にて総力特集(2018年1月全国ロードショー)
http://kanzaki.sub.jp/archives/003939.html

●新潟市古町「とんかつ太郎」のタレかつ丼持ち帰り弁当〜「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん・2018年1月全国ロードショー)」の小説に登場する新潟B級グルメ
http://kanzaki.sub.jp/archives/003946.html


●新潟日報メディアシップ(MEDIA SHIP)にて、新潟県ロケ映画「ミッドナイト・バス」のPRコーナーを設置〜主演の原田泰造さんら出演者の直筆サインやインタビュー記事などを展示
http://kanzaki.sub.jp/archives/003950.html


●映画「ミッドナイト・バス(主演・原田泰造さん)」の完成披露試写会が、新潟(イオン新潟西)で行われました
http://kanzaki.sub.jp/archives/003953.html


●1月14日・新潟日報に原作未収録話を掲載〜映画「ミッドナイト・バス(原田泰造さん主演)」は1月20日、新潟県先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003986.html


●1月20日・21日、映画「ミッドナイト・バス」の新潟県先行上映にて、主演・原田泰造さんや竹下昌男監督らが舞台挨拶します
http://kanzaki.sub.jp/archives/003991.html


●主演・原田泰造さんや竹下昌男監督らのインタビュー〜新潟が舞台の映画「ミッドナイト・バス」。1月20日より新潟県先行上映
http://kanzaki.sub.jp/archives/003994.html

Posted by kanzaki at 22:28

2018年01月17日

2018年2月12日、ブルボン「ルマンドアイス」が、東京や神奈川県など関東地方7都県でも発売開始〜全国販売達成!

rumand_0212JPG.JPG

lumondeice20180212.JPG


2018年2月12日、ブルボン(新潟県柏崎市)は、「ルマンドアイス」を東京や神奈川県など関東地方7都道府県でも発売することになりました。
これで、47都道府県のすべてで販売されることになります。
価格は、225円(税別)。

●公式サイト「ブルボン ルマンドアイス」
http://www.bourbon.co.jp/lumondeice/

●【2016年9月20日の記事】新潟他地域限定、ブルボンのアイスモナカ「ルマンドアイス」が、先週からようやく新潟市で手軽に入手できるようになりました
http://kanzaki.sub.jp/archives/003684.html


2016年8月、当初は新潟県と北陸3県だけの地域限定商品でした。


昨年は、アイス事業へ進出ということで、ブルボンは通常の配当金に特別配当1円をプラスしていました。


高級アイスの部類であるハーゲンダッツは、300円〜400円ぐらいします。
最近は、普通のアイスですら高くなって、150円近くします。
ルマンドアイスはその中間といったところ。


関東で限定的に販売した際は、長蛇の列が出来ていました。
本格的に販売されることにより、最初は品薄になるでしょうね。
新潟だと、コンビニならローソン、ドラッグストアならマツキヨで売っているイメージです。
関東も同じになるのかな?



面白いなあと思ったのが、アイスなのに真冬に販売開始されることです。


なんでも、「冬アイス」といのが定着しているそうです。
森永乳業のステマなアンケートによると、98.4%の人が、冬でもアイスクリームを食べたいと答えているそうです。


●冬アイスに関する意識調査
http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/18748/161110.pdf


夏のアイスと言えば、子供の食べ物というイメージ。
一方、冬のアイスは大人の食べ物。
贅沢で高級志向なアイス(なめらかで濃厚な味わい)に、ニーズがあるそうです。
そういう意味では、ルマンドアイスを販売するには、実は最適なのかもしれませんね。

Posted by kanzaki at 23:55