2020年07月14日

早起きのコツ〜早く寝ること

hayaoki01.JPG

毎日、朝5時に起きています。
今まで夜に行っていた読書や勉強、神ナナの更新などを朝に行っています。


残業が多く、帰宅時間が不規則です。
不規則は、「習慣化」にとって大きな障害です。
帰宅してからの読書や勉強って、帰宅が遅くなったりすると不定期になりがちです。


そこで、夜に行っていたものを朝に行うようになったのです。
朝は誰にも邪魔されませんから、集中できます。


一番のネックは、早起きです。
これにはコツがあります。


早起きのコツは、早く寝ることです。


あたり前なのですが、意外とできない人は多いと思います。
ついつい夜をダラダラ過ごしてしまうからです。


「この夜にやりたいことは、次の日の朝にやろう。だからとにかく寝よう」


という感じで、さっさと寝てしまいましょう。
そうすると、ネットやSNS、ゲームなどで費やしていた無駄な時間を削除できます。
早々に寝ると、無駄に飲んだり食べたりしないで済むのもメリットです。


不思議と朝ですと、ネットやSNS、ゲームに費やさなくなりますよ。
テレビも、ニュースや天気予報ぐらいしか視聴しなくなります。
当然ですが、アルコールやお菓子なども飲食しません。
これらは、主に「夜の行動」だったのですね。


夜は、不安なこと・悩みごとについて深く考えてしまいがちです。
朝は割かし、そういう思いに振り回されません。
同じ人間なのに、時間帯によって異なるものなのですね。


もし、朝起きるのが苦手ならば、さっさと夜に寝てしまうことをおススメします。
睡眠時間を7時間確保しつつ朝5時に起きるなら、夜22時には就寝が必要。
最初は戸惑うかもしれませんが、価値はあると思いますよ。

Posted by kanzaki at 06:46
Old Topics
2020年07月10日 06:49
2020年07月09日 07:06 褒められたときは褒め返す
2020年06月03日 22:19 アベノマスクが届いたよ
2020年05月30日 20:41 「ほめる」という指導方法
2020年05月11日 19:47 はじめてのテレワーク体験