2023年03月23日

「自分自身が納得する」を主体に生きる

nattokuikikta.JPG

●『トヨタだけが知っている早く帰れる働き方』(桑原晃弥 著)より


そのためには日ごろからの仕事に対する「納得」を得る努力を欠くことができません。
ある企業の経営者は管理職時代に「自分が納得できない仕事はしなくてもよい」という名セリフを口にして物議をかもしたことがあります。

---------

経営者によると真意はこうでした。


「納得できない仕事を納得できないまま手足を動かしていたら、たいていはたいした成果が出ないものだ。
いい成果をあげている人たちは、自分で納得して、自分で考えて、自分でどうすればいいかという知恵を絞ってやっている。
機械の代わりをやっているのなら話は別だが、自分が納得できて、自発的な行動から出てこないと、仕事の結果はほとんどダメなのだ」


この経営者は若い頃から納得できないことがあると、すぐに上司にその旨を伝えたと言います。
当然、中には「何を生意気な」という上司もいましたが、ほとんどの上司は「お前はそんな風に思っていたのか。そうではなくて、これはこういうことなんだよ」と説明をしてくれ、それを聞いた経営者は「分かりました、納得しました」という「納得」を得ての仕事ができたというのです。


---------


上司自身、内心では「これはムダかなあ」と思っていたとしても、部下にいきなり「こんなのムダですよ」と言われては上司として立つ瀬がありません。


「今のやり方」よりも「もっといいやり方」を示したうえで、最終的には上司の判断を仰ぐことで「ムダ」な仕事を一つ二つと改善していくことが大切なのです。


お客さまのいない、お客さまの役に立たない仕事は「ムダ」であり、早々にやめることが不可欠ですが、その過程においては上司への提案や納得も欠くことができないのです。


※※※


【コメント】


よく仕事関連で、「やりがい」という言葉を耳にします。


私はどうもその「やりがい」という言葉が腑に落ちません。


多分、「やりがい搾取」という言葉が頭に浮かび、会社側に都合のよいように扱われてしまうイメージだからだと思います。


私の場合、「自分自身が納得する」を主体にしています。


他人の評価とか、この年齢になると気になりません。
それより、どんなに小さなことでもよいので、自分が納得して前へ進む心構えの方が大切になりました。


だって、定年になって会社を放り出されたら、会社の評価基準の生き方なんて、なんにも役に立たないんだぜ。


自分の人生。
自分が納得して歩んでいきたいです。

Posted by kanzaki at 07:08
Old Topics
2023年03月15日 07:17 裂け目は光の入り口だ
2023年02月28日 07:05 他人を裁かない
2023年02月27日 07:00 仕事の量を半分に減らせるか
2023年02月20日 07:09 孤独死のイメージ
2023年02月16日 07:15 胃カメラで検査
2023年02月06日 06:55 鍛錬とは床掃除である
2023年02月01日 06:40 「悩む」と「考える」は違う
2022年12月19日 06:45 前向きに、諦める
2022年12月14日 07:05 日常における水の補給
2022年12月10日 07:01 感情に名前を付ける
2022年12月04日 06:45 2022年秋・長岡市・香林寺(3)
2022年12月03日 06:45 2022年秋・長岡市・香林寺(2)
2022年12月01日 06:45 2022年秋・長岡市・香林寺(1)
2022年11月24日 06:58 50歳からの勉強の意味
2022年11月20日 16:50 喫茶喫飯(きっさきっぱん)
2022年11月15日 07:01 靴をすっと揃える
2022年11月14日 06:45 人間到処有青山
2022年11月12日 06:45 自販機の缶お汁粉
2022年11月08日 06:55 これもある意味、老化
2022年11月01日 06:45 ToDoリストを書くコツ
2022年10月29日 06:54 パーキンソンの法則
2022年10月17日 06:53 劣後順位とは
2022年10月16日 06:56 朝、15分足りない
2022年10月15日 06:54 4回目のワクチン接種予約
2022年10月06日 06:46 復習をする
2022年10月04日 06:53 3年ぶり
2022年10月01日 22:41 キンモクセイ2022
2022年09月29日 07:11 「バイアス」をかける
2022年09月28日 06:45 継続は力なり
2022年09月27日 06:59 お酒をほとんど飲みません
2022年09月26日 07:07 ひがみそうになる場合
2022年09月13日 06:50 「読書」は仕事の加速装置
2022年09月10日 06:54 これさえメモ
2022年09月05日 06:50 ゲームの攻略本
2022年08月09日 06:49 「相関」と「因果」の違い
2022年08月08日 06:50 コロッケ&焼きそばパン
2022年08月04日 06:50 世界は何からできているのか
2022年07月30日 06:43 夏休み
2022年07月27日 06:40 自分本来のリズムを取り戻す
2022年07月26日 06:34 社会と個人は切り離せない
2022年07月14日 06:57 スタバのフラペチーノ蓋無し
2022年07月04日 06:37 今すぐに行動を開始しよう
2022年06月29日 06:46 会社同士の互助システム
2022年06月21日 06:24 大学生は本を読みません
2022年06月16日 06:49 小さな改善の積み重ねですよ
2022年05月25日 07:00 ネットニュースは読まない
2022年04月04日 07:00 ハトは平和の象徴
2022年03月27日 20:23 久々にお絵描き教室を開催
2022年03月23日 07:07 新潟市内でも桜が開花
2022年03月16日 07:04 はとバス
2022年03月15日 06:57 アナウンサーの鼻づまり
2022年02月28日 06:51 仕事を振りなさい
2022年02月16日 07:02 1日3回、ありがとうを言おう
2022年02月14日 06:58 98円
2022年01月12日 07:02 心の補助輪が欲しい
2022年01月04日 09:12 2022年1月は節約月間
2021年12月22日 07:01 不安なときこそ行動してみる
2021年12月13日 06:56 不機嫌ではない生き方
2021年12月12日 17:11 カフェで「おしるこ」
2021年12月08日 06:52 自分を捨てる
2021年12月07日 06:58 現状維持への固執
2021年12月02日 06:58 「国債」という名の貯金
2021年11月16日 06:50 早く寝る
2021年11月10日 06:48 とりあえず60点でいい
2021年10月31日 20:17 久しぶりのお絵描き教室
2021年10月20日 06:39 自分で決めることを心掛ける
2021年10月12日 06:40 心の逃亡の準備中
2021年10月02日 07:00 世界が縮んだ
2021年09月30日 07:09 半分生きて、半分死んでいる
2021年09月26日 15:31 美術館で心も胃も満たす
2021年09月21日 06:54 青い海へサイクリング
2021年09月12日 10:21 ToDoリストを紙に書く
2021年08月24日 07:14 ワクチン接種の予約をする
2020年10月16日 06:41 働き者の綺麗な手
2020年09月09日 07:04 いい監督ほど妥協する
2020年08月22日 09:40 新しい映画鑑賞の様式
2020年07月30日 07:04 コロナ禍での健康診断
2020年07月19日 11:53 けんおん
2020年07月14日 06:46 早起きのコツ〜早く寝ること
2020年07月10日 06:49
2020年07月09日 07:06 褒められたときは褒め返す
2020年06月03日 22:19 アベノマスクが届いたよ
2020年05月30日 20:41 「ほめる」という指導方法
2020年05月11日 19:47 はじめてのテレワーク体験