2011年02月14日

現役中学生2人組アイドルユニット「ClariS(クラリス)」は何かを持っている

最近、注目している女性2人組のアイドルユニットがいます。
多分、オシャレさんな「J-WAVE」等でオンエアされる事は無いでしょう。
なにせ、アイドルですから。
しかも、アニソンですから。
ついでに、現役中学生ですから!


●ClariS - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ClariS

claris01.JPG
※二人の写真は非公開。イラストのみだそうです。

ClariS(クラリス)は、2010年9月10日にメジャーデビューした女性2人組のアイドルユニット。
クララとアリスの女子2名で編成されている。
デビュー当時は現役女子中学生だった。
本名は非公開。かつ「学業優先」のため、メディアでの実写での公開もいまだになされておらず、織田広之や蒼樹うめが描いたイラストのみが公開されている。
またイメージカラーが設定されており、クララがピンク、アリスがブルーとなっている。

元々はニコニコ動画で2009年10月10日より『アリス☆クララ』名義で活動していた同人ユニット。
活動開始当時は中学1年生で、主にボーカロイド曲やアニメソングのカバーを同動画にアップしていた。
そこでの活動中にアニメソングを取り扱う音楽雑誌「リスアニ!」の編集者の目に留まり、特集が組まれたばかりでなく、彼女達の歌うオリジナルソングが付録CDとして付けられたことで一気に注目が集まるようになる。

その後、2010年9月10日にメジャーデビュー。
10月20日にデビュー曲になったkzプロデュースの『irony』をリリースした。
この曲は事前からの注目度が高かった深夜帯のテレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主題歌となっており、当時中学生の新人を注目作の主題歌に起用するのは異例のこととして報じられた。
同曲は10月5日付の「アニメロ★うた」(ドワンゴ)でウィークリーランキング1位、「超!アニメロ」でも1位、10月21日付のオリコンデイリーチャートでは5位、11月1日付のオリコン週間チャートで7位を獲得している。

●ClariS 公式サイト
http://www.clarismusic.jp/

●デビュー曲「irony」〜テレビアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」オープニングテーマ
(オリコンウィークリーチャート7位)
http://www.youtube.com/watch?v=P7lCdyASbJs&feature=related

●セカンドシングル「コネクト」〜テレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」オープニングテーマ
(オリコンウィークリーチャート5位)
http://www.youtube.com/watch?v=INRMNnHt7Lo

最近の流行りの言い方をすれば「ClariS の二人は、何かを持っている」という感じでしょうか。
ネットの投稿動画サイトで「現役女子中学生がアニソンを歌っている! しかも上手い!」と話題になり、その勢いのままメジャーデビュー。
立て続けに、アニメ界で話題の作品主題歌に起用。
リリースした曲全てが(まだ2曲ですが)、オリコントップ10にランキング入り。
ニュースにもなったのに、未だ曲だけで顔をマスコミ等に見せない。
こうも展開しますと、無視できない存在です。

まだ、アニメファンの中だけで盛り上がっているだけかもしれませんが、話題になる要素満載ですので、今年は「普通の人達」の耳にまで届くようになるのではないでしょうかね。

確か二人とも北海道の学生さんだったかと思います。
下記のように、既に中学一年・二年生の時点で、これだけの歌唱力と華がありました。
(全部、アニメの主題歌です)

●【中―子☆二人】「ライオン」Fullで歌ってみた アリス☆クララ
http://www.youtube.com/watch?v=sz3TLVI66vg

●【中⊇子☆二人】「Don't say"lazy"」を歌ってみた アリス☆クララ
http://www.youtube.com/watch?v=lVr_etiFruw&feature=fvsr

●【中⊇子☆二人】「Listen!!」を歌ってみた アリス☆クララ
http://www.youtube.com/watch?v=XqLeC5TfQmQ&feature=related

YouTubeで「アリス☆クララ」で検索してみると、他にもありますよ。
この二人の素材が良いから、多くの大人達が注目し、良い楽曲と発表の場を提供したのでしょうね。
「華がある」というのは、こういう事なのかもしれません。

マスコミのオモチャとして引っ張り出されるより、今の形で続けていくほうが良いのかもしれません。
アニメファンは単に応援するだけではなく、良い商品はちゃんと買ってくれるので大丈夫。
これからの成長に期待したいです。

Posted by kanzaki at 2011年02月14日 23:01