2011年01月20日

「水中毒」とは?〜意味は、水による中毒のこと。激しい運動の際、水分の摂り過ぎが問題になっています/TBSラジオのAM放送がモノラルになります

木ノ内博道(きのうち・ひろみち)さんは、人材開発情報誌「企業と人材(産労総合研究所)」にて、「新風新語」というコラムを連載しています。

木ノ内博道さんは1949年生まれ。
求人情報会社に長年勤務し、現在はキャリアエデュケーションセンターを主宰。
子供の職業教育、若者の就労支援に取り組んでいます。

●木ノ内博道の「日刊はたらく新語」Part
http://1st.geocities.yahoo.co.jp/gl/hkino926

木ノ内さんが昨年、「水中毒」という言葉について解説していました。
こんな寒い時期に、どちらかと言うと熱い盛りの話題をとりあげるのも何ですが、まずはご紹介いたします。


●「水中毒」とは?

・水中の毒ではなく、水による中毒のこと。

・激しい運動の時、脱水を心配して過剰に水を飲むと、血中の塩分が少なくなって、身体に異常をきたします。めまい、吐き気、息切れ、頭痛、手足のむくみ、意識障害による昏睡状態。最悪、死に至ることも。

・大昔、激しい運動をする時には水を飲まないように指導を受けました。しかし最近は、脱水予防の為に水を飲むことを推奨するようになりました。しかしここにきて、水の飲み過ぎは危険だと言われ始めました。

・毎年、建設現場で20人前後の人が、熱中症で亡くなっています。真夏も多いのですが、高温環境に作業者が順応していない5月にも発生します。

・厚生労働省は屋内外の高温多湿環境下で業務に従事する人の熱中症労災をなくすため、「熱中症予防対策マニュアル」を作りました。日本気象協会は携帯型の熱中症計を開発して話題になりました。今では、熱中症予防のグッズが沢山あります。

・熱中症予防への関心が高まる中、水の摂り過ぎによる水中毒が話題になりました。のどが乾いたから水を飲めば良いものではなく、血液中の塩分濃度に配慮する必要があります。水だけを飲み過ぎるのは危険なのです。

・大量に汗をかくのは、建設現場、製造現場だけではありません。最近、市民マラソンの参加人口が増えているのですが、ランナーの水中毒防止のため、大会主催者が塩飴を配ることもあります。参加者に、当日の朝食は、やや塩分の多いものを食べるようにと注意を呼びかける主催者もいます。

・健康促進のため、マラソン、エアロビクス、テニスなどで体を動かす機会が増えています。その際、水を飲み過ぎる多飲症から水中毒になることもあるらしいです。統合失調症の人に多いと言われています。

・激しい運動の時、水だけではいけません。特に激しいスポーツをする子供たちが、水中毒にならないように配慮しましょう。


※※※


暑い時期ならばタイムリーな話題になるところでしょう。
半年先には、水中毒の危険性についてテレビで語られているかもしれませんよ。

しかし、何でこんな真冬・・・しかも雪国である新潟から話題を配信したかと言いますと、「汗だくだから」です。
昨年に比べればまだマシなのですが、新潟市内は多くの雪が降り続きました。


・早朝、自宅の除雪→汗だく

・長靴を履いて、徒歩20分かけて会社へ出勤→雪道は歩きにくいし、遅刻しないようにと早歩きのために汗だく

・会社に着いたらそのまま、会社の広い敷地の除雪作業→当然、汗だく。へとへとで仕事どころではない。

・天気が良かろうが悪かろうが仕事は続く→精神的に冷や汗状態の作業が続く(これは関係ないか)。

・帰路も当然、徒歩→陽が落ちて寒いし、急ぐ必要は無いので汗は出ないが・・・・・・もう疲れたorz


こんな毎日を過ごしておりました。
ワイシャツにネクタイをしていても、除雪作業で汗だくになってしまうから、ビショビショのヨレヨレです。

最近はスーツも着ないで、作業着で出勤することも多いです(その中には、ヒートテック着用)。
通勤の際、作業着の上から、春などに着るスウェットフードを着用。
下は雨ガッパと長靴。
とても真冬の格好ではないのですが、早歩きをしたり、除雪作業していると、体温が上昇するからこれで十分です。

完全防寒で除雪作業をすると、汗がもの凄く出ます。
そのせいで、ポケットの中のiPhoneや財布がビショビショになるほどです。
ちょっとした運動ですよね。

雪が降ってからの方が体を動かすし、汗をかくからでしょうか、かえって風邪やインフルエンザとは無縁な生活をしています。
マイカー通勤をしている人達の方が、かえって具合を悪くしています。
不思議なものですよね。

体を動かしますから、やはり水分を欲します。
ついつい飲み過ぎてしまいますが、木ノ内博道さんの説明を読んで、注意しなければいけないと思いました。

水分はとるものの、そういや食事の量は減りました。
朝はコッペパン一つ、昼はペヤングソース焼きそば一つ。夕食は普通。
動いているのに、かえって食事の量は減る理由は不明。
しかし、年末年始に食べ過ぎて、その後も過食にセーブがきかなかったので、ちょうど良かったですよ。


※※※


●AMラジオ放送モノラル化について|TBS RADIO 954 kHz トピックス&ニュース
http://www.tbs.co.jp/radio/topics/200912/000110120900.html

2011年1月31日(月曜)の放送開始(※)より、TBSラジオのAM放送がモノラルになります。
(※午前4時から放送の「あなたへモーニングコール」)
現在、お使いになられている受信機(ラジオ)がモノラル受信機の方は、これまでと変わらず番組をお楽しみ頂けます。
また、現在お使いになられている受信機がステレオ受信機の方も、モノラル音声で番組をお楽しみ頂けますのでご安心ください。
これからもTBSラジオの番組を、よろしくお願い致します。

そういや首都圏のラジオ放送局って、ステレオ放送だったんですよね。
すっかり忘れていました。
けれど元々、ステレオ放送のAMラジオって違和感があったし、そもそも新潟では聴けませんから関係ないのですけれどね。

これも経費削減の一環なのでしょうかね。
TBSは低迷を続けていますが、こういうリスナーにハッキリと分かる形で後退しますと心配になりますよ。

これに伴って、radiko(ラジコ)はどうなるんでしょうかね?

●神崎のナナメ読み: radiko(ラジコ) とは?〜インターネット上でラジオ放送をリアルタイムで聴くIPサイマルラジオ
http://kanzaki.sub.jp/archives/002052.html

試しにパソコンでradikoのサイトにアクセスし、TBSラジオを聴いてみましたが、今はステレオ放送のようです。
2月から音質に影響が出てくるのかな?

私は新潟に住んでいるものの、プロバイダーの関係でradikoを聴くことができるんですよ。
非常にありがたいです(勿論、地元のラジオ局も大好きですよ)。
ネットでAMラジオを聴きますと、ノイズが無くてクリア過ぎて、かえって違和感があったりします。

Posted by kanzaki at 2011年01月20日 23:11